影法師

柳橋の弥平次捕物噺1

双葉文庫

藤井邦夫

2014年8月5日

双葉社

702円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

柳橋でも指折りの船宿「笹舟」の主にして、南町奉行所定町廻り同心から手札を貰う岡っ引、人呼んで“柳橋の弥平次”。行方知れずの亭主を捜しに常陸国から出てきた女と知り合った弥平次は、その手伝いを始めるものの中々手掛りを掴めずにいた。そんな中、弥平次の命を狙う影が動き出し…。江戸の岡っ引たちに一目置かれる弥平次と個性豊かな手先たちの活躍を描く人情捕物の決定版。シリーズ第一弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください