御用金着服

大富豪同心

双葉文庫

幡大介

2015年7月15日

双葉社

682円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

公領水没に気落ちする民百姓を陽気に煽り、たらふく飯を振る舞う隠密廻、八巻卯之吉。だが、炊き出しの元手はなんと横領。幕府が寄越した堤修繕金をちゃっかり着服していたのだ。露見すれば打ち首必至、なのに当の卯之吉は余裕綽々。この始末、いったいどうつけるか。累計五十万部突破、絶妙絶品の大人気シリーズ!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstar
star
2.5

読みたい

3

未読

1

読書中

0

既読

17

未指定

20

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください