千代介御免蒙る(1) 目黒の鰻

早見 俊

2016年3月10日

双葉社

693円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

いい女房番付、美味い料理茶屋番付、強い博徒番付ーお気楽旗本・一柳千代ノ介の密かな楽しみは市中に出回る見立て番付を眺めること。だが突然、千代ノ介に驚天動地の転機が訪れる。なんと暇を持て余した将軍家斉より番付表の真偽を極秘で探る「番付目付」を拝命したのだ。葵の御紋入りの手形と大刀・南泉一文字を贈られた千代ノ介は老舗の裏の顔や闇に葬られた事件に迫っていく。超期待の新シリーズ!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

6

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください