おいらん若君 徳川竜之進 (1) 天命

鳴神響一

2018年4月12日

双葉社

672円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

桜吹雪の吉原仲之町を道中する、世にも美しい花魁篝火。滅多に姿を拝めぬばかりか、決して客と同衾しない伝説の花魁に、今日も男たちは身悶えするばかり。だが、篝火にはとんでもない秘密があった。その正体は、若鮎の如き美丈夫ーしかも故あって幼少時より吉原に匿われていた尾張家の御落胤、徳川竜之進だったのだ。無敵の“見返り柳剣”が浮き世の悪をしなやかに斬る!!期待の新シリーズ第一弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar
star
4.2

読みたい

4

未読

0

読書中

0

既読

6

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください