真夏の被害者(7)

二見シャレード文庫

青池周

2001年11月30日

二見書房

607円(税込)

ボーイズラブ(BL)

隣人オスカーによる正志拉致監禁事件も無事解決し、やっと平和な日常が戻ってきた。リュウの溢れるような愛を、そして大倉家の人々のさりげない心遣いを再確認する正志だった…。クリスマスも間近のそんなある日、ついに沈黙を破って、オスカーの養母であり実母でもある叶子夫人がすべてを打ち明ける決意を…。ますます人気のシリーズ第7弾!-期待の書き下ろしは、正志拉致の日々、リュウの懊悩が語られる。つねに強靭なパワーで正志をリードしてきたリュウの意外な一面が…。ファン必読の一篇。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください