隠れ岡っ引

見倒屋鬼助事件控2

二見時代小説文庫

喜安幸夫

2014年12月31日

二見書房

712円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

夜逃げ人たちの家財を買い取る「見倒屋」の鬼助は、元は浅野家家臣、堀部家の中間で、安兵衛から剣術の手ほどきを受けた遣い手でもあった。南町奉行所同心の「隠れ岡っ引」となった鬼助は、生かしておけぬ連中の成敗に力を貸すことになる。闇裁きの手始めは、不運の武家娘たちを喰いものにする悪徳口入屋…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください