乱れ坊主

公家武者松平信平11

二見時代小説文庫

佐々木裕一

2015年5月31日

二見書房

712円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

五摂家鷹司家の血を引く信平は十五で京から江戸に出、三代将軍家光の正室だった姉孝子の口添えで、将軍家の旗本になった。あれから十年の時が流れるあいだに、紀州徳川家から松姫を娶り、もうすぐ父親になろうとしている。信平は今は京にいて、身重の松姫の身を案じ、薬師の武田伊織を訪ねたのだが、ここで息子に背中を斬られたという武士に出会って…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstar 2

読みたい

0

未読

4

読書中

0

既読

27

未指定

20

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください