運気をつかめ!

殿さま商売人3

二見時代小説文庫

沖田正午

2015年5月31日

二見書房

712円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

夏祭りの賑わいを聞きながらも、暴れ川の護岸費用捻出に胸を痛め、新しい商いを模索する鳥山藩藩主の小久保忠介がお忍びで江戸に出てくると、「とろろ汁御膳」商売に風評危機が立ちはだかっていた。しかも、新商売を探すつもりが、逆に岩村田藩内藤家と勘定奉行の策略で、幕府の御手伝普請費用を仰せつかってしまう…。鳥山藩潰しの卑劣な策略を、忠介は打ち破れるのか。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください