破れ傘 十手婆 文句あるかい3

二見時代小説文庫 十手婆 文句あるかい

和久田 正明 / 横田 美砂緒

2019年6月26日

二見書房

712円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

深川木場で男の死体が見つかり、十手婆のお鹿は息子の秀次、多助と共に駆けつける。金もない遊び人風だったが、住まいの長屋から高価な呉服や反物が出てきた。また金貸しの男が殺され、そこで若い女が目撃される。事件は続き、一連の殺しにつながりが疑われる。一方、多助が想いを寄せる娘は、目撃された女に似ていた。そして、お鹿が胸を騒がす船頭にも怪しい影が…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

54

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください