陰謀! 無礼討ち 椿平九郎 留守居秘録3

二見時代小説文庫

早見 俊 / 西 のぼる

2021年8月26日

二見書房

770円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

椿平九郎が横手藩の留守居役となって一年半。国許の六カ村が榛名藩を“水争い”で評定所に訴えた。公事宿で六村長と打ち合わせた馬廻り役の秋月慶五郎が帰途、馬喰町で理不尽な町人からの無礼に斬り捨て御免の無礼討ちに及び、自身番に拘束された。無礼を目撃した証人がいないと、秋月は単なる殺人犯。水争いの探索と、証人探しに平九郎は立ち上がるのであった。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください