秋しぐれ 北風侍 寒九郎8

二見時代小説文庫

森 詠 / 蓬田 やすひろ

2021年9月27日

二見書房

770円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

江戸に戻った寒九郎を待っていたのは、叔父・武田作之助と若党頭・吉住敬之助の死。老中田沼意次失脚を目論む影の者共の次の標的は、御上の子を身籠った、お幸の方。かつて想いを寄せたお幸を寒九郎は闇の追手から守り抜くことが出来るのかー。一方、北の地でのアラハバキ皇国創設をめぐり、安日皇子とレラ姫にも迫り来る凶刃!はたして安日皇子、レラ姫の運命は…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください