競馬学への招待増補

平凡社ライブラリー

山本一生

2005年5月31日

平凡社

1,320円(税込)

ホビー・スポーツ・美術

競馬を愛する人は多いが、愛される人は少ない。そんな稀有な存在のひとりである著者は、「競馬は一篇のミステリー」と言って憚らない。ダービーの系譜から、近年盛んなPOGまで、たくさんの興味深い逸話をちりばめて、歴史、血統、ジョッキー、馬産理論等々、ミステリーの道具立てを愛情いっぱいに説く。無類の優しさにみちた「書斎の競馬」の決定版。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください