コルチャック先生

決定版

平凡社ライブラリー

近藤二郎

2005年6月30日

平凡社

1,210円(税込)

人文・思想・社会

一九四二年夏、自らに差し出された救済の手を拒み、子供たちとともにトレブリンカ強制収容所に消えたヤヌシュ・コルチャック。医者にして作家であり、そして教育者であったポーランドのユダヤ人の苛烈な生涯は、戦後六十年を経た現在も、私たちの心を揺さぶる。「子供の権利条約の精神的な父」と讃えられる、その先駆的な人権思想を明かす傑作評伝。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください