インド財閥のすべて

躍進するインド経済の原動力

平凡社新書

須貝信一

2011年9月30日

平凡社

836円(税込)

ビジネス・経済・就職 / 新書

一九世紀、インドの商人達はコミュニティを基盤として、東インド会社や英国資本系巨大企業に囲まれながら、したたかに財閥化していった。だが、英国による植民地政策、独立後の社会主義混合経済のもとで、財閥は翻弄されてゆく。そして、一九九一年の外貨危機を契機とした自由化政策により、新たな成長戦略のなかで再び活力を取り戻した。インド経済の七割を動かす、少数家族の実体とは。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar
star
4.4

読みたい

1

未読

1

読書中

0

既読

5

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

kojongsoo8318

인도 재벌의 모든 것

starstarstarstar
star
4.4 2021年02月23日
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください