慶應幼稚舎の流儀

平凡社新書

歌代幸子

2013年10月17日

平凡社

814円(税込)

人文・思想・社会 / 新書

一四〇年にわたって受け継がれる「理想の一貫教育」とは何か?福澤諭吉の「独立自尊」という教えを柱に、数多くの人材を輩出してきた名門校、慶應幼稚舎。だが、その教育のあり方は、いまだにベールに包まれたままだ。圧倒的な人気と実績を誇る慶應幼稚舎の実像に、各界で活躍するOB・OG、元教員へのインタビューを通じて迫る!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください