思い出のアメリカテレビ映画

『スーパーマン』から『スパイ大作戦』まで

平凡社新書

瀬戸川宗太

2014年2月17日

平凡社

880円(税込)

エンタメ・ゲーム / 新書

一九五〇〜六〇年代は、テレビ映画の黄金時代だった。ハリウッドスターが下積み時代に出演したドラマ、テレビ人気が仇となり、映画復帰できなかった大物俳優の悲劇、日本での大型犬ブーム、モデルガンブームに火をつけた番組など、アメリカテレビ映画を通して見えてくる映画とテレビ、俳優たち、日本の世相をふりかえる。憧れた!夢中になった!涙した!「あの頃」のアメリカテレビ映画がよみがえる!!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

0

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください