東京マラソン

ベ-スボ-ル・マガジン社新書

遠藤雅彦

2008年2月29日

ベースボール・マガジン社

836円(税込)

ホビー・スポーツ・美術 / 新書

2007年、新しいランニング文化が日本に誕生した。3万人が東京の真ん中を走る大規模市民マラソンが、人々の走る楽しみを目覚めさせ、その動きは社会現象へと発展した。プロジェクトの始まりは、都庁41階のがらんとした一室から。次々浮上する難題に、集まった作り手たちはどう挑んだか。当時、都の実務責任者を務めた著者が、人々を惹きつける東京マラソンの実像と成功への道のりを明かす。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.5

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください