愛妻からみた素顔の三沢光晴

LAST BUMP

丸井乙生

2010年7月31日

ベースボール・マガジン社

1,650円(税込)

ホビー・スポーツ・美術

生前、三沢光晴が、私生活を公にすることはなかった。リング上でのイメージを守ることを大切にしていたからだ。夫人も、その遺志を継ぎ、これまで多くを語らなかった。だが、死後1年を迎え、彼女はキーを叩いた。そこにあったのは、事故と三沢の実像に対し、誤解を生じさせたくないという思い。-はじめて明かされる、特別な存在の、特別ではない姿。そして、ごく普通の家族の、ただただ愛に満ちた日々。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください