99%の人類を奴隷にした「闇の支配者」最後の日々

アメリカ内戦から世界大改変へ

ベンジャミン・フルフォード

2016年5月31日

ベストセラーズ

1,650円(税込)

人文・思想・社会

世界の富を独占してきた「闇の支配者」。その支配体制がいま、終わりを告げようとしている。「イスラム国」も、ウクライナ動乱もパリとブリュッセルのやらせテロも、その最後のあがきなのだ。だが、歴史の趨勢はすでに決している。内戦、分裂、格差の世界から、やがて人類の、新たな黎明が始まるーこれは革命だ!ハザールマフィアの金融支配がついに崩壊する。米ドルはすでにアメリカ合衆国のものではない!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください