ごろまき半十郎

八丁堀町双紙

ベスト時代文庫

浅黄斑

2008年9月1日

ベストセラーズ

785円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

元北町奉行所年番与力の三男、半十郎。彼には出生の秘密が…。家族の中でも半端者扱いされ、素行が荒れて喧嘩に明け暮れる日々。八丁堀界隈では、ごろまき半十郎と渾名され、誰知らぬ者もない。ある夜、出戻り女の家に夜這いをかけるが泥棒騒ぎに巻き込まれ、犯人の嫌疑をかけられる。そこで半十郎の血が騒ぐ。奉行所には内緒で真犯人探索に奔走。やがて浮かび上がった下手人は意外にも…!痛快書下ろし時代小説。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください