老花

塩谷隼人江戸常勤記

ベスト時代文庫

牧秀彦

2010年9月30日

ベストセラーズ

754円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

還暦を過ぎ、なお矍鑠とした尼崎藩江戸家老・塩谷隼人。五尺の体躯ながら大男をも薙ぎ倒す中条流の手練である。御家乗っ取りの不穏な動きも途絶えていた折り、隼人は盛り場で博徒に絡まれていた老武士を救った。男は苦節四十年、仇を追う身であり、その境遇に己を重ねた隼人は、悲願達成の協力を申し出た。そして愛弟子の大次郎、男装の姫・茜らの助を得た隼人は、老武士の仇敵に辿りつくが、男の正体は…。大人気シリーズ第四弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

1

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください