ゆきの女王改訂

世界名作ファンタジー

平田昭吾 / 成田マキホ

1997年11月30日

ポプラ社

385円(税込)

絵本・児童書・図鑑

「雪の女王」は、アンデルセンの物語の中で一番長い話である。カイという男の子が、悪魔のあべこべ鏡のために冷たい心にされ、雪の女王の城につれていかれる。カイを探して、仲良しの女の子、ゲルダが何年も苦労を重ね、北の果てまで旅をする。そして、愛の力と神様の助けで、カイの心を元に戻し、救い出す。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください