ズッコケ中年三人組

那須正幹

2005年12月31日

ポプラ社

1,100円(税込)

絵本・児童書・図鑑 / 小説・エッセイ

あのズッコケ三人組も28年を経て、不惑の歳を迎えた。さて、ハチベエ、ハカセ、モーちゃんの人生はー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.6

読みたい

1

未読

2

読書中

0

既読

8

未指定

23

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstar
star
3.4 2018年03月08日

中国地方にある町である稲穂県ミドリ市花山町を舞台に、ハチベエ(八谷良平・コンビニを経営する一方、スナックのママに熱を上げる )・ハカセ(山中正太郎・教師になったが、学級崩壊状態)・モーちゃん(奥田三吉・勤務先が倒産してビデオ店でアルバイト中 )の冴えない3人組とスマートで神出鬼没の怪盗Xとの知恵比べが描かれる。小学6年生の三人組を中心に物語が展開された「ずっこけ三人組」が50冊目『ズッコケ三人組の卒業式』をもって完結した。そして40歳になったズッコケ三人組が主人公の番外編『ズッコケ中年三人組』が発行された。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください