一鬼夜行 鬼の祝言

ポプラ文庫ピュアフル 163

小松 エメル

2015年1月2日

ポプラ社

704円(税込)

ライトノベル

閻魔顔の若商人・喜蔵が営む古道具屋「荻の屋」に、見合い話が持ち込まれた。相手は両親を亡くしたばかりの由緒ある家の跡継ぎ。この縁談、果たして妹の深雪のためになるのか。思い悩む最中、喜蔵はなぜか妖怪たちに襲われる。危機を救ってくれたのは鬼の小春だったが、どうも様子がおかしくてー。喜蔵の初恋も明らかに?ますます目が離せない明治人情妖怪譚シリーズ第五弾!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

1

未読

8

読書中

0

既読

15

未指定

21

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください