何度でも、おかえりを言おう

ポプラ文庫 海外文学 21

バルバラ・コンスタンティーヌ / 堀内 久美子

2016年10月5日

ポプラ社

748円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

偏屈な老人フェルディナンは息子夫婦に見放され、広い家にひとりで住んでいた。近所のワケあり未亡人を家に住まわせてやることにしてからというもの、秘密や事情を抱えた老人が続々と集まり、居心地のいいシェアハウスを目指すがー。これからの「家族」のありかたをユーモアたっぷりに描いた快作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar 4

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください