かいけつゾロリ うちゅう大さくせん

かいけつゾロリシリーズ65

ポプラ社の新・小さな童話 318

原 ゆたか / 原 ゆたか

2019年7月4日

ポプラ社

990円(税込)

絵本・児童書・図鑑

おれさまたちのおならエネルギーをしんじてくれ。うちゅうにとりのこされたひとをすくうため、ゾロリたちはおならエネルギーでうごくロボットでうちゅうにとびたちますが…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstarstar
star
4.5

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

33

未指定

50

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (2)

まるいようや6さい

年長の男の子が気に入りました。

starstarstarstarstar 5.0 2020年01月07日

ゾロリが、宇宙から戻ってくるお話。 「かいけつゾロリ ロボット大さくせん」の続きだよ。 ロボット大さくせんとつながるよ。 なぞのロボットとかも作れるおまけがあるよ。 ゾロリの新聞もあるよ。 ブラックホールみたいなものが「ぶらつくホール」と呼ばれていたよ。 ノーブル賞もあるよ。 ノーベル賞と似ている。 ヘヴァーンアイスとデルヨンまんじゅうがうまそうだった。 ブーデル博士が、おならで地球を救ったのがすごいと思った。 ノシシは、なんでクラゲをおにぎりと間違えたんだろうと思った。 ヘヴァーン・デルヨンの2号機を作ったところがすごかった。 足が太いところとか、ネジみたいな手とか、すごかった。 こんな短い時間で2号機を作り上げるなんて、すごいと思った。 2号機の頭のところはライトだった。 なんでここに?と思った。 すごいと思った。 ノシシはタブレットを、なんで買おうと思ったんだろうと思った。 ゾロリが「ぶあっかもーん」と言ったところがおもしろかった。 ゾロリの気持ちになる本だった。 宇宙が大好きな人におすすめ。

全部を表示

Readeeユーザー

感想

starstarstar
star
3.5 2019年12月02日

このレビューはネタバレ要素を含みます全て見る

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください