うちのにゃんこは妖怪です つくもがみと江戸の医者

ポプラ文庫 日本文学 430

高橋 由太

2021年9月7日

ポプラ社

792円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

深川のはずれにある「よろずあやかし相談処」には、日々妖怪がらみの悩み事が持ち込まれる。丑三つ時の長屋で子供にだけ聞こえる音楽、つぶれかけの飯屋に現れた豆腐小僧の謎、行方不明の河童の捜索…。ブサイクな化け猫・ニャンコ丸をはじめとした愉快な妖怪たちと、天然娘みやび、美形拝み屋・九一郎が事件に挑む!…だが一方で、九一郎の容態が日に日に悪くなっていた。みやびは岡っ引きの秀次から変わり者の女医者を教えてもらうがー?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください