赤面

一生懸命だからこそ恥ずかしかった20代のこと

一般書 424

上田 晋也

2023年11月22日

ポプラ社

1,650円(税込)

「若さとは恥ずかしいものだ。どんどん恥ずかしい思いをして赤面したらいい。別に先輩ヅラをしてるつもりもない。かく言う私も、未だに赤面するようなことばかりだから」。海砂利水魚時代の90年代の話。赤裸々に書き下ろしたエッセイ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください