わたしの名店

おいしい一皿に会いにいく

ポプラ文庫 日本文学 480

三浦 しをん / 西 加奈子

2023年12月5日

ポプラ社

726円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

大好きなお店の一皿で、気分があがる。キラキラとした幸福感が染み入る「鴨ロースト」、憂鬱の原因が汗とともに流れ出ていく「ガパオ」、幸福だった子どもの頃の記憶を呼び覚ます「ピネライス」、毎年春になるのが待ち遠しくなる「よもぎ餅」-自身にとっての「名店」と特別な一品を28名が想いを込めて綴るエッセイ集。エッセイに登場するお店の情報も掲載。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(7

starstarstar
star
3.84

読みたい

14

未読

7

読書中

1

既読

30

未指定

24

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

ドクショ

(無題)

starstarstar 3.0 2024年01月18日

 名店にまつわるエッセイ集。それぞれの著名人にとっての「わたしの名店」が紹介されている。全国にまたがっているが、ほとんどは東京。どこもおいしそうだったが、とくに早稲田のカレーと佐賀の餃子に惹かれた。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください