江戸ねこ捜査網

白泉社招き猫文庫

六堂葉月

2016年4月28日

白泉社

682円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

化け猫騒動で知られる鍋島家の末裔、鍋島通茂は、わけあって今は江戸で暮らしている。眉目秀麗な二五歳だが総白髪、人嫌いの変わり者だ。しかし彼には猫の言葉を解する能力があり、「人助け」ならぬ「猫助け」を己の使命としていた。猫たちが事件に巻き込まれた時、刀を手に毅然と立ち、幼少期以来の相棒、小森新右衛門とともに悪党たちに向かってゆく!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar
star
2.5

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください