火狩りの王〈三〉 牙ノ火(3)

日向 理恵子 / 山田 章博

2019年11月12日

ほるぷ出版

1,760円(税込)

絵本・児童書・図鑑

ついに、首都の結界が破られた。天然の火をたずさえて行進する“蜘蛛”を、空から迎撃するいかずち。新たに体を作り変えられる人々。死後に救いを見出そうと願う者たち…。この世界を存続させようと、さまざまな思惑が交錯する中、千年彗星“揺るる火”が、帰還するー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstar
star
3.53

読みたい

4

未読

1

読書中

0

既読

14

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

金鯱

 

starstar 2.0 2020年08月01日

よくわからんくなってきた。 人物の行動、行動原理なんかつかみにくい…描写がイメージしにくい…。と思ったら、やはり主語がはっきりしない文書が多く、目的語を主語のように使っている文書が多い(気がする)。 世界観にひかれて読み始めたが、残念ながら次刊を読む気力は無い。山田章博氏のイラストだけが楽しみになっている自分に気づいてしまった…。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください