青い馬と天使

いつもいっしょにいたいんだ

ウルフ・スタルク / アンナ・ヘグルンド

1997年12月30日

ほるぷ出版

1,650円(税込)

絵本・児童書・図鑑

ひろいひろい世界のなかで、神さまは天使とふたりっきりですんでいました。神さまは、すべてのはじまり。神さまは、小さなあまえんぼう。天使は、といえばおしゃべりする声がわらい声みたいにきこえて、すわっていても走っていけて、ひとつひとつの足にしあわせのしるしをつけているもの、を夢見ていました…。人気作家ウルフ・スタルクがおくる、だれかといっしょにいたくなる、愛しいきもちをそだてたくなるせつなくやさしい小さな童話。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください