闇のなかの少女

扶桑社ミステリー

ジョン・ソール / 公手成幸

1991年12月31日

扶桑社

748円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

小麦色の肌にまばゆいブロンドの魅力的なテリィ。引っ込み思案でいじめられっ子のメリッサ。原因不明の火災でテリィが両親を失った夏、二人は出会ったー。母親につらく当たられていた十三歳のメリッサは、その心の中にすむもう一人の人格ダーシィを親友にしていた。母親に折檻を受ける時には、ダーシィが現れるのだ。そんなメリッサの家族の新しい一員として、異母姉のテリィが現れた時、悪夢は静かに幕を開けたー。二人の少女のあいだの恐るべきひと夏の出来事を描いた、ソール本領発揮の長編。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください