私のワイン畑

玉村豊男

1994年10月31日

扶桑社

1,601円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会

この本は1991年から’94年早春にいたるまでの「私のワイン畑」のありさまを書いたものである。「私のワイン畑」事始めは、まさに苦難の連続。土づくりのために資金もずいぶんつぎこんだ。晩霜にもめげず、ついに初収穫。この畑からどんなブドウができ、そこからどんなワインができるか。いずれにせよ、できたワインが私の運命なのだ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください