グラスレイク(下)

扶桑社ロマンス

モーヴ・ビンキ / 吉沢康子

1997年12月31日

扶桑社

796円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

グラスレイクから女性の遺体があがると、誰もがそれをヘレンだと思い、葬儀が行われた。だが、実はヘレンは別の人生を始めるためにロンドンへ渡り、夫からの連絡を待っていた。家を出た理由と連絡先を手紙に書いて残してきたのだ。それから一カ月後、彼女は村で自分が溺れ死んだことになっているのを知る。と同時に、もはや状況を覆すことはできないと悟るのだった。そしてある日キットの元へ、母の友人のレナ・グレイという女性から手紙が届く…。生きることの喜びや悲しみをあざやかに描き出す、名手ビンキーの傑作長編。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください