ケネディ家の悪夢

3世代の秘密とスキャンダル

扶桑社ノンフィクション

ネリー・ブライ / 桃井健司

1998年5月31日

扶桑社

838円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

今も衰えないケネディ人気。だが、その裏でケネディ家の男たちの負の面は隠されてきた。そもそも父ジョーは株価操作や密造酒などで不正な財を築いた。そして大統領への夢を息子たちに託すが、彼の傲慢さが息子たちを破滅へと導いてゆく。長男の非業の死、ジョンとロバートの暗殺、エドワードの交通事故等。同じく病的とも思える女性関係などケネディ家特有の資質は、第3世代に入った今でもレイプや刑事事件、それに麻薬中毒死となって引き継がれていく。本書は、ケネディ家3代の男たちの真実の姿を暴く衝撃の書である。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください