親族たちの嘘

扶桑社ミステリー

ジャン・バーク / 渋谷比佐子

2001年1月31日

扶桑社

963円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

アイリーンの姉バーバラが持ち前の演技過剰な話ぶりで伝えて来た件が事件の発端だった。姉の話によると、最近ケリー家の墓地に誰か知らない人物が埋葬されているというのだ。アイリーンが調べたところ埋葬されたのは彼女の叔母にあたるブライアナだった。そしてその息子でアイリーンとはいとこ同志にあたるトラヴィスが失踪していることを知った。アイリーンはいとこのトラヴィスを捜し始める。次から次へと判明する親類縁者の過去に戸惑いながらも、彼女は次第に事件の核心に近づいていく…。シリーズ第6弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください