盗まれた恋心(上)

扶桑社ロマンス

ノーラ・ロバーツ / 芹沢恵

2004年9月30日

扶桑社

1,026円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

メイン州の名家ジョーンズ家の娘ミランダは、一族の運営する美術史研究所で鑑定作業に従事している。彼女の元に、フィレンツェでやはり美術品鑑定の事業を手がけている母親のエリザベスから至急の呼び出しがかかった。ミランダを待っていたのは最近発見されたブロンズ像で、ロレンツォ・デ・メディチの愛人として“黒婦人ーダークレディ”と称されたその女性の像を、ミランダはミケランジェロの未発見の作品と鑑定する。だが国立研究所が像は贋作と発表したため、彼女は面目を失ってしまう。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください