炎の壁の彼方から(上)

扶桑社ロマンス

ノーラ・ロバーツ / 野川聡子

2008年7月31日

扶桑社

900円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

ボルティモアのリトル・イタリー。当地に生まれ育ったリーナ・ヘイルは、11歳の夏の夜に二つの衝撃的な体験をした。ひとつ目は初潮。そしてもうひとつは、家業のピザ・レストランが、何者かの放火で焼失するのを目のあたりにしたことだった。渦巻く煙が噴きだし炎が乱舞するさまは、恐怖と威圧的な美しさをもって、彼女を圧倒した。火煙はなぜ人を魅了するのか?彼女はその謎を解明しようと放火担当捜査官を志すことに…。ロマンスの女王N・ロバーツが贈るロマンティック・サスペンス。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください