恋めばえる忍冬の宿

扶桑社ロマンス

ノーラ・ロバーツ / 香山栞

2013年1月31日

扶桑社

1,100円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

メリーランド州ブーンズボロでは古い宿の改修工事が進んでいた。手がけているのは地元で建築業を営むモンゴメリ三兄弟とその母親。建築士の三男ベケットには十六の時から未だに忘れられない女性がいた。その名はクレア。クレアは十代で結婚し町を離れた。だが、夫が亡くなると帰郷し、そこで書店を経営して生計を立てていた。恋愛からは遠ざかっていた彼女だったが、ある晩の出来事を機にベケットを意識しはじめて…。N・ロバーツが贈る新シリーズ“イン・ブーンズボロ・トリロジー”開幕。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

6

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください