文在寅政権の末路

扶桑社新書

シンシアリー

2019年12月27日

扶桑社

946円(税込)

人文・思想・社会 / 新書

「天も人も共に憤怒する」「精神的殺人者」「日本を代弁する惨憺たること」…、親日派狩り。なぜ、文政権が「反日」を、「反日」が文政権を必要とするのか。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

1

既読

1

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください