ボスと秘書の十二カ月

キンケイド家の遺言ゲーム1

ハーレクイン・ディザイア

エミリー・ローズ / 南亜希子

2009年9月30日

ハーパーコリンズ・ジャパン

733円(税込)

小説・エッセイ / 新書

社長秘書として働くタラは、社長の息子ランドと密かに交際していた。だが、タラが二人の将来を夢見心地に口にしたとたん、ランドは態度を一変させ、逃げるように去ってしまう。傷つき打ちのめされ、タラはひっそりと会社を辞めた。あれから五年の歳月が過ぎ、突然ランドがタラのもとにやってきた。父親が亡くなり、ランドが一族の会社を継いだらしいが、遺言の条件を満たさなくては地位も財産も会社も失うのだという。その条件とは、一年間タラをランドの秘書に据えること。いったいなぜ?うろたえつつも、タラは考えた。これは神様がくれたチャンスかもしれない…。今度こそランドの愛を手に入れるため、タラは大胆な賭に出た。マイアミを舞台とする三部作がスタート。父親の遺言状に翻弄されるきょうだいたちの奮闘を、人気上昇中のエミリー・ローズが丁寧に描く。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください