小さな山の家にて

水上勉

1999年4月30日

毎日新聞出版

1,571円(税込)

絵本・児童書・図鑑 / 小説・エッセイ

舞台は長野県北御牧村の勘六山。東京に住む小学6年の光一は、休みのたびに山へ行く。そこではお爺ちゃんが紙をすきながら、村の人やタイの兄妹たちと、楽しく暮らしているのだ。この間も「犬を拾った」と手紙が来たので、さっそく出かけてみると…。「毎日小学生新聞」連載。「ブンナよ、木からおりてこい」に続く、水上勉の長編児童小説。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください