だから荒野

桐野夏生

2013年10月31日

毎日新聞出版

1,760円(税込)

小説・エッセイ

46歳の誕生日。身勝手な夫や息子たちと決別し、主婦・朋美は1200キロの旅路へー「家族」という荒野を生きる孤独と希望を描き切った桐野文学の最高峰!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(10

starstarstar
star
3.91

読みたい

14

未読

3

読書中

1

既読

61

未指定

45

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (2)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstarstar 5.0 2022年03月18日

一気に読んでしまった。 冒頭から朋美が店を出るまでの家族との一連の会話劇、小さい針でさくさく刺してくる痛々しさ。ぐぅぅ。 コミカルでサクサク読めてしまう。ラストまでずっと面白かった。

全部を表示

Readeeユーザー

(無題)

starstarstar
star
3.6

テンポいい展開で一気読み。同じ年代主婦の話だからかな。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください