本質的緊張(1)

科学における伝統と革新

トマス・サミュエル・ク-ン / 安孫子誠也

1987年9月1日

みすず書房

2,200円(税込)

科学・技術

本書は『科学革命の構造』前後(1959-76)に書かれたクーンの論文集である。「パラダイム」概念のひとり歩きとは別に、科学と歴史、科学史・科学哲学・科学社会学などを論じながら、クーンはつねに歴史と集団との関係でみずからとその学問の意味をラディカルにとらえ返している。今後の科学史研究への方途をしめすとともに、現在の学問状況への真摯な批判の書であろう。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

14

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください