冗談

ミラン・クンデラ / 関根日出男

1992年6月1日

みすず書房

3,190円(税込)

小説・エッセイ

すべては〈冗談〉から始まった…。男と女の悲喜劇を主奏に織り成される長大なロンド。中央ヨーロッパが生んだ20世紀文学の傑作、クンデラ文学の頂点。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください