ヴェイユの言葉 【新装版】

シモーヌ・ヴェイユ / 冨原眞弓

2019年10月10日

みすず書房

3,520円(税込)

人文・思想・社会

愛着、嫉妬、競合、憎悪、無関心…人間同士の関係性を規定し、支配するものはなにか。人間の尊厳を奪い貶める不幸が、なぜこの世に存在するのか。純粋な善たる神が、かくも無慈悲な必然に人間を向かわせるのはなぜなのかー生前に一冊の著作として書きあげたものをほとんど持たないヴェイユ。ここに集められた断章の数々-折々に発表された記事、論考、書簡、カイエ(雑記帳)からのーは、その短く烈しい生涯のなかで、ヴェイユが感じ、考え、思考を醸成させていったさまを、いわば、なまのかたちで私たちの前にひろげみせてくれる。読みの多層性をともない、つねに新たな層の発見とともに、世代を超えて手渡されてゆくであろう精選された断章の数々に、晩年に書かれた未完の戯曲『救われたヴェネツィア』からの抜粋、珠玉の詩篇も加え、シモーヌ・ヴェイユの言葉を一冊に。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください