味の台湾

焦桐 / 川浩二

2021年10月20日

みすず書房

3,300円(税込)

人文・思想・社会

人生の甘い喜びも、苦さも哀しみも、いつも食の風景とともにあった。台湾を代表する現代詩人が民間に根づいた食べものを題目に冠してその味わいを綴る60篇。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

5

未読

0

読書中

2

既読

1

未指定

18

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください