はじめて学ぶ日本女性文学史(古典編)

シリーズ・日本の文学史

後藤祥子

2003年1月31日

ミネルヴァ書房

3,300円(税込)

人文・思想・社会

日本の初発から江戸時代にかけての女性文学の歴史を、作家の創意や環境・文化といった視点から捉え、文学史における女性の果たした役割は何かを問う。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください