価値共創時代のブランド戦略

脱コモディティ化への挑戦

青木幸弘

2011年4月30日

ミネルヴァ書房

3,520円(税込)

ビジネス・経済・就職

ブランドが企業にとって価値ある資産であると認識されるようになって久しい。コモディティ化が進む市場にあって、企業はいかにしてブランド価値を創造し、それを獲得・維持していくか。本書では、「価値」と「関係性」という2つのキーワードを主軸に、2000年代に展開された新たなブランド論の流れを体系的に紹介していく。カテゴリー創造、ブランド・リレーションシップの構築、ブランド・コミュニティの活用など、最新のテーマを事例も交えつつ多角的に解説したブランド論の決定版、ついに刊行。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください